回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/5 22:43

1818回答

井上尚弥は本当に強いのでしょうか?

ボクシング556閲覧

1人が共感しています

回答(18件)

3

井上尚弥自身もパンチが無いと語っています。何故に井上尚弥がKO率が高く、圧倒的に試合を支配出来ているのかは、幾つかの優れた特徴が有るからです。まずは圧倒的なスピードと回転力、この辺はロマチェンコが強い要素と同じです。それから距離感とアテ感。これは井上がパワーがそれほどでは無くてもKO出来る大きな要因です。また、戦術、戦略面の優秀さも光ります。ボクシングにおいてはタクティクスは非常に大きな要素です。また、ディフェンス面もパンチの打ち終わりにバックステップを使う頻度が高くリスクヘッジも怠りません。逆に井上尚弥がボクシングを行う上で欠けている要素は右ストレートを打つ際の左ガードが下がる事くらいで、それさえも左ボディーブローを打ちやすくする為のテクニカルなものかもしれません。しいてあげるなら井上がダウンしたケースが無いので冷静にレフリーカウントを有効に使うことが出来るか?くらいですね。井上は足さばきも非常に上手く、ある意味パワーを兼ね備える必要があまりありません。パワーを生み出す筋力をつければ必然的にスタミナとスピードロスが生まれるからです。

3人がナイス!しています

1

自分よりも弱い相手にはそうなんでしょう 自分よりも強い相手にはそうではないんでしょう それはどんな者にもそう言えるのではないんでしょうかね

1人がナイス!しています

1

パワーなかったらドネアにボディなんか効かないですよ くると予想してない時に打てるから技術やパワーがあるから効いてダウンしたんですよ

1人がナイス!しています

1

こんなに強いのはバンタムまでだとは思う。 階級上げれば相手の耐久性も上がるし だけどパンチ力の選手ではなく、パンチを当てるまでのプロセスやディフェンス、 欠点はトレーナーのお父さんも言っていたけど行きすぎるところ。意外とカッとなるんところ。 まあ無敗でキャリア終えるなんてことはないでしょうね

1人がナイス!しています