小1の算数の教え方が知りたいです。

算数 | 小学校285閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

学校のノート、プリントはもちろんなのですが 幼児ポピーをやっていて そのドリルでつまずいてます まだひらがなが完璧じゃないので そこも問題なのですが 幼稚園の時にあいうえおくらい教えておくべきでしたね

その他の回答(15件)

4

じゃがりこかコアラのマーチを5個買ってきて並べて、「前から2番めのを取ってきて」「後ろから3つを取ってきて」みたいなゲームをして、終わったら食べたらどうでしょうか^^

4人がナイス!しています

1

言葉で説明してもわからないなら、絵を描こう。 小1なら尚の事。

1人がナイス!しています

3

算数関係ないよね。日本語の問題。ちゃんと日本語分かっていれば説明なんていらないと思います。 自分は前から3人目 〇〇●〇 自分の前に3人います 〇〇〇●〇

3人がナイス!しています

1

1 まず、お子さんが何に悩んでいるかを理解するのが大切ではないかと思います。 ★「序数」と「基数」 の違いが区別できていないのだと思われます。「序数」は順番です。順番ですから、「ひとつずつ」番号をふっていくわけです。英語では「(the) first」「(the) second」となるヤツです。まず、この「序数」から理解します。

画像

1人がナイス!しています

1

「前から〇人」と「前から〇人目」とか「右から△台」と「右から△台目」などの学習、いわゆる集合数と順序数の勉強だと思いますが、子どもにとっては非常に分かりずらくて難しいようです。 従って、教える方にそれなりの工夫が求められるのではないかと思いますが、 発想の転換をして「良い説明方法を」ではなく、「いかにして子どもに気付かせるかの手立てを考える」こともあるのではないかと思います。 ↓ そこで一例になりますが、添付画像のような絵を2枚準備しておき、 <1枚目に> ・「左から3代目の自動車を〇で囲みましょう。」と言って実際○で囲ませてみる。 ↓ そのあとで、「左から三台目の自動車の名前は知っているかな。」と尋ねてみる。 ・次に<2枚目に> 「左から3台の自動車を〇で囲みましょう。」と言って実際○で囲ませてみる。(もし、間違っていたら質問をていねいに繰り返してみる) ↓ そのあとで、「〇で囲んだ3台の自動車の名前を言ってみてくれるかな。」と 尋ねてみる。 ↓ 次に、 ◆◆1枚目の左から3代目の自動車を〇で囲った絵と、2枚目の左から3台の自動車を〇で囲った絵を見比べてどこが違うか考えさせる。◆◆ (ここでしっかり時間をかけることが大切ではないかと思います。) ↓ そして子どもが違いに気づいたら、またその違いを口で言えるようになったら、親がその違いを口に出して念押しをしておく。 このような方法もあるのではないかと思います。 なお添付の絵は一例なので、お子様が興味・関心をお持ちのものを(グッズでもアニメでもなんでもいいと思います。)簡単な絵にして、それをお使いになった方がいいのではないかと思います。 そして慣れてこられたら、ならべるものはイラストではなくタイルや記号などをお使いになっていいのではないかと思います。

画像

1人がナイス!しています