回答受付が終了しました

車の馬力が100馬力から200馬力になったらスピードは相当速くなります。0-100kmも、2倍近く速くなるでしょうか。

回答(8件)

0

100馬力から200馬力は、2倍。100馬力から300馬力は、3倍。 しかし、400馬力が600馬力は、1.5倍。600馬力が800馬力は1.33倍。800馬力が1000馬力は1.25倍。 タイヤのグリップ限界や車両重量も関係してきますし、0-100タイムで考えれば、速度を上げるにつれ空気抵抗もおおきくなりますからね。 さらに、単純に馬力と速度が直線的に比例していると考えているならば、馬力の増加率が低いからです。

2

一番大きく影響するのは「空気抵抗」です。 空気抵抗=抵抗係数x前面投影面積x速度の二乗 なので、 ざっくりと計算しただけでも、 70x70=4900 100x100=10000 200x200=40000 300x300=90000 と、 100キロの時は70キロの時の二倍。 200キロになると約8.2倍。 300キロになると約18倍にもなります。 ・・・より具体的に言うと、時速70キロの時車重が100キロ増えたのと同じ抵抗を受けるなら、時速100キロの時は200キロ増えたのと同じ抵抗を受け、時速200キロになると800キロも増え、時速300キロになると1.8トンも増えたのと同じ抵抗を受けます。 なので、200馬力の車で時速200キロを出せても、 時速400キロを出すには1000馬力以上が必要になってきてしまう。

2人がナイス!しています

0

理論と現実の違い?! 軽自動車(660cc)は規制で64馬力ですが 1300cc140馬力クラスで軽の倍は速く走りませんからね

0

エンジン→ギア→タイヤとパワーが伝達します。その伝達も全てが伝わる訳ではありません。若干ロスします。 空気抵抗も影響します。 スピード2倍で2乗です。4倍ではありません。

0

空気抵抗等があるから、 空気抵抗等が無ければ、仕事率(馬力)が2倍になれば、速度も2倍になりますが、 実際には空気抵抗や機械的な摩擦があり、それらは速度に応じて大きくなってくるので、それに抗することにエネルギーを奪われて速度の伸びがサチってくる。