退職時のボーナスについて教えて下さい。

退職 | 労働条件、給与、残業69閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

早速ご回答頂き有難うございました。 詳細は伏せますが、規模でいうと1000~2000人の従業員数、上場企業です。 規定を確認した所、「会社は状況に応じ、6月及び12月に賞与金を支払う事がある」と書かれているのみです。 正直この書き方であればどうとでもされてしまう気もしています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今回お答えいただいた方全員をベストアンサーとしたい所です。 本当にありがとうございました。

お礼日時:6/11 12:14

その他の回答(4件)

1

法律の定めがありませんので、0でも全く違法ではありません。一般的に半分出れば良い方ですし、0の可能性も高いです。

1人がナイス!しています

早速ご回答頂き有難うございました。 正直私自身も法律上の定めがない以上カットも0も有り得るよな…とは考えている所です。 参考になりました。 感謝します。

0

6月末日に退職ということはその日まで社に籍があるわけで、籍がある以上は「出さない」ことには問題が生じます。 そこで額が問題になるわけです。が、 「ボーナスは一人ひとりに出す給料とは考え方が全然違い、まず【支給総額】が決まっている中、それを各自で分配していく方式の中、セクションごとの管理職が部下を査定して配分率を決めるのが一般的」 …ということです。早い話「限られたパイの配分」であるから、上司が「支給の日で辞める人には少しにして、残りの人に回す」発想をしてもおかしくなく、「%基準」には一般も何もないんです。 質問者さんの想定の範囲内であれば、上司の温情で「慰労金」的な性格のボーナスになります。上司が(存在も不確かな)世間一般の分配法を採るわけでなく、「自分の採る方針が絶対」であるわけで…

早速ご回答頂き有難うございました。 限られたパイの配分という認識は今までこれっぽっちもありませんでした。とても勉強になりました。 法律の定めがない以上どうなってもおかしくはないですよね、参考にさせて頂きます。 有難うございました。

0

まず就業規則でどのような表示をしてるかですね 例えば、支給時に在籍者に支給というなら当然あなたは対象者です 屁理屈ですが、6月30日退職という事は6月30日24時で雇用契約は終了します。7月1日0時以降は社員でないってことですね ボーナスが6月30日に支給ですから、一応労働時間内に支給ってことですのでね、支給時点であなたは社員さんという事です 次にボーナスの支給は法的には定まって物はないですね ただ、ボーナスが俗にいうと、今回のボーナスの評価期間内の実績+今後の期待度+会社の業績、をミックスしたものですね 普通の企業は退職するからって支給額を削ることは少ないですよ ただ、やめてく人間に・・・っていう事もありますのでね 80%~100%くらいかな~って思いますが

早速ご回答頂き有難うございました。 規定には「会社は状況に応じ、6月及び12月に賞与金を支払う事がある」とだけありました。 私としてもボーナス=今後の期待も込めての意味もあるものだという認識ですので、これからいなくなる人間に満額やるかと言われると…なんて気持ちです。 ネットでもだいたい20%カットくらい?との記載がありました。 とても参考になりました。 有難うございました。

0

ボーナスに一般的というのは存在しません。 あえて言うなら、勤務先のボーナス支給規定を確認するなり、 上司か担当部署の方に直接お尋ね頂くか、です。

ご回答頂き有難うございました。 上司がすぐ教えてくれる人なら良かったのにと心から思っています。 嫌がらせの様な気分なんでしょうかね。 有難うございました。