ボールペンと万年筆はどちらの方がコスパ良いですか?

文房具82閲覧

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。

お礼日時:6/10 17:39

その他の回答(5件)

2

すでに回答あるように、日常使いなら、ボールペンしか使ってはいけない、ということが多いので、ボールペンの方がコストパフォーマンスは、いいとみなされていますよ。

2人がナイス!しています

0

どんなもので比較するかにもよると思いますが。 安価な本体にコンバータを組み合わせ、パイロットの大容量瓶入りインク(350ml税抜き1500円、ただし背の高いビンなので別途小瓶などが必要)を使えば、万年筆の方が安いかもしれませんが、インクやリフィルの値段だけで比べられるのものではないと思います。 感圧複写紙などボールペンじゃないとダメな使い道があります。 昔ながらの油性ボールペンなら水性インクではインクが散って滲むような質の悪い紙でも平気で書けるなどの利点があります。 インクの補充の手間や持ち運びの際にインク漏れなどのトラブルが少ないのはボールペンの方でしょう。

1

軸の価格は考慮するのかな?インクの価格だけで比較するの? 軸価格を無視するとして、安いリフィルの単価の方が安いインクの単価よりもはるかに安い。大量生産の恩恵だね。いかに万年筆が使われていないかってことでもあるよなあ。

1人がナイス!しています

0

ランニングコストのことを言っているのであれば、 油性ボールペン>ゲルインクボールペン>万年筆>水性ボールペン だと思います。