卓球は日本のお家芸のスポーツだったんですか?

卓球 | 日本史35閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

調べないで印象だけで書くのが大嫌い。 世界卓球選手権(オリンピック採用前の最高ランクの大会,現在も行われている)の団体戦の成績。 1954~1961まで男子連覇(5回) 1961~1965まで中国連覇(3回) 1967~1969まで日本連覇(2回) 1971以降は男子はスウェーデンとハンガリーと中国しか優勝してない(スウェーデン5回,ハンガリー1回,中国18回)。日本は2位が3回。 つまり、1954~1961は日本が世界最強だったが、1960年台は日中が互角、その後は完全に中国のお家芸と化した。 お家芸だったか、と言われれば1950年台~60年台はお家芸だったが、70年台以降は中国の一強時代が50年位続いてるから中国のお家芸。

1人がナイス!しています

0

卓球は「中国」に比べると、アマチュアレベルですので お家芸とは言えません。 日本のお家芸は、 ずっと無敵であった「柔道」と 「東洋の魔女」とまで呼ばれた「女子バレーボール」ですね(^^)

0

卓球がオリンピックの競技種目になったのは、1988年のソウルオリンピック。今まで、日本選手かオリンピックで金メダル取ったことはなく、とてもお家芸とは言えない。