回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/11 8:50

44回答

絶対音感や相対音感をお持ちの方、普段から楽器を弾いたり歌ったりされている方。

回答(4件)

0

私の場合、同じ音でも前後関係によって違って聴こえてしまう。 キーから相対的に同じ位置にある同じ構造の和音であっても、前後関係によって違って聴こえるんです、だから私は耳コピを間違うことがよくあるのです。 でも、これが本当の相対音感であって、だからこそ音楽は成り立っているのだと最近わかりました。 だから、耳コピ出来ないのが本当の音感だとわかりやした(笑)これでいいんだ!と。 私は、音名はわかりません。 でも、耳コピして楽器を弾くとき直感的に正しい鍵盤を押さえている時がある。 そりわ聴いた歌を歌うとき、脳が無意識に音の高さを判定し、声帯をコントロールているのと同じ。 幼児はミとファの音程差が半音だと知らなくてもドレミファと正しい音程で歌えるでしょ。 下の動画は、実際の曲を例にして、キーから相対的に同じ位置にある同じ構造の和音であっても、前後関係によって響きが違って聴こえるという実験です。 https://m.youtube.com/watch?v=Ku4sUIybU9o

0

セットを切り替えられるのですよ。 モールス符合は、和文と英文では、同じものがいっぱいあります。 和文の方が50音なので英文にもある符合はたいていあります。 でも、これから和文に変えます、という符合を聴いただけで、すぐに和文で受信できるようになります。 相対音感つうたって、体感してることとドレミを言えることは違いますから。 主様にも相対音感はありますよ。

0

音名・階名で認識できますが、「音声変換」されてるわけではないので、問題ありません。 また、言語的な認識は意識しなければ問題ありません。雑踏の中でも不必要な会話は聞き流せるのと同じです。 むしろ、主旋律だけでなく、伴奏まで意識して記憶できればいいのになぁと思っております。

2

よくある質問です。 あなたに逆に質問します。「目に見える物全ての色が分かって疲れませんか?」 我々はただその音がドレミファソラシのどれか分かるだけです。「分かるだけで疲れる」というのならそれは病気です。私は病気ではないので疲れません。

2人がナイス!しています