【お暇な方のみお付き合いください。】 フィルムカメラからデジタルカメラに持ち替えて一番大きく変わったと感じることはなんですか?

ベストアンサー

0

そうなんですよね。いじらなくても最初からこれが撮れるようにとも思いますし、いろいろいじったけど元画像が一番良かったということが確かめられたり。悩んで悩んでシャッターを押さなかったのが嘘みたいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。いくつか気づきも得られました。

お礼日時:6/19 14:47

その他の回答(17件)

0

セッティングしての一枚撮りであれば何も変わりません。デジタルに変わって最初はトライ&エラーも繰り返しましたが、今は機種が変わって最初の時にやるくらいで、その辺はフィルムも変わりません。 撮る枚数はとんでもなく増えましたが、連写の多用に寄るところが大きいですね。動きのあるもの、特に動きの予測の難しい鳥や動物などは気兼ねなく高速連写を繰り返せるので重宝しています。飛んでいる鳥を撮った時、撮りきってフィルムを替えてる最中に指をくわえて見ていて悔しい思いをする、なんてことはなくなりました。

0

フィルムって存在感有りますよね。忘れた事は無いです。 メモリーカードを忘れ事は何回か有ります。

0

撮影枚数は一桁ぐらい増えた気がします。それに伴って、安易に撮影しますから、ろくな写真が撮れません。全てカラー撮影で白黒撮影は無いですね、後から白黒に変換するのも変な気がします。 ピントは自動、露出はオートがほとんどになってしまいました。楽になったのですから、ありがたい事ですが、その分楽しみが減ってしまったという事は有ります。そのうちシャッターレリーズも不要になって、撮影者も不要になるのかと心配。

2

言われるように私はモノクロ中心なので暗室作業の楽しみ(半分苦痛) と拘りがあるので今もフィルムカメラです。確かにフィルムは金が 掛かりますが私の場合、他に趣味もなく人付き合いもほとんどない いわゆる孤高の、いや、孤立の老人なので何とか維持してます。 フィルムはデジタルという時代の荒波に揉まれながらも尚、前向き に考えています。 ・月に10本も撮ると小遣いがなくなり。 同感です。そもそもフィルム時代より写真は「金食い虫」と言われ てきました。デジタルの時代に至って、フィルムは尚更ですね。 ここで一句。 金食えば金が無⤵ ・・・・・・・・くなり法隆寺。

2人がナイス!しています

0

気になることと言えば、バッテリーですね。 こまめに充電しておかないと、肝心な時に間に合わない 特に冬場など、消耗が早いので気を使うようになりました。 フイルムカメラではNikon Fを今でも愛用しているのですが、完全機械式なのでバッテリー問題とは無縁のカメラ こういう所が面倒臭いと感じましたね、