ID非公開

2021/6/11 19:48

1212回答

50バイクの法定速度が30キロっていうのはバイクそのものが30キロ超えたら危険だからですか。

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いつもながら完璧な回答をありがとうございます。

お礼日時:6/12 9:08

その他の回答(11件)

0

考え方が逆。 「50バイクの法定速度が30キロっていうのはバイクそのものが30キロ超えたら危険だから」ではなくて、「法定速度を30キロと設定した50バイクに乗るための原付免許」。 だから原付免許や上位免許があっても、50原付は30km/hまで。

0

自転車に原動機が付いて物という考え方から。 制限速度を30km/h未満とする事で基本的に学科試験のみで運転可能な乗り物として認定している。 そういった事情から他の上位免許を取得するだけで付随してくる。

1

最初は車両の性能でした その後に50バイクの性能が上がって速度が出るようになって速度超過による自爆事故が増加して現在は運転者の技量を理由として法改正は見送られています そうすると自動二輪免許保持者には速度制限を緩和しても良さそうですが出来ません 見た目で免許の保有の有無を判別する方法が無いからです 免許を持っているからと30キロを越える速度で走っていたら止められていちいち免許を確認されるのは面倒ですよね でも免許の有無で規制を変えるならそれが必要です 取り締まる側も取り締まられる側も余計な作業が増えるだけです 見た目で分かるようにすれば免許の保有の有無で車両を変える必要があり原付を家族で共有するのが面倒になります それで車両による区別が合理的なんです

1人がナイス!しています

0

道交法について勉強してください。 原付の速度制限が気に入らないなら政治家にでもなって変えられる様に頑張ってみたらどうです? 途方も無い事なので免許を取って小型二輪以上の物に乗る方が手っ取り早いですがね。 ボアアップして登録すれば原付の枷を外せるのも法律で認められた行為です。 でも免許も要りますね。

0

両方ですよ。 50㏄バイクは30km/hで安全に走れるように設計されていれば良いのであって、それ以上の安全性というのは無駄というものです。まぁマージンを取って60km/hくらいでは走れるようになっていますがね。 免許制度として原付は技能試験が課されない。どんなに運転が下手くそでも取れてしまう免許なのです。技能試験の裏付けがない奴にスピードを出させるわけにはいきません。