(1)、(2)の考え方が分かりませんでした。答えは(1)が(ウ) (2)が北西ー南東 です。

画像

地学 | 宿題17閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

1)震央は震源の上の地表の点、P波は震源から出て伝わってくる、が基本です。震央に近いところがに先にP波が到着します。 表をみると12に最初に、そのあとの5と6に到着しているのでこの3点が震源に近いとわかります。図を見てこの3点が作る三角形の中に震央があると予想できるので正解が選べます。 2)余震は本震の断層面に沿っておきます。ですから余震の並び方の方角をみればよいです。