住宅ローンを利用して、個人売買で市街化調子区域に建つ中古戸建てを購入するのですが、

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。 一番最初にご回答いただきましたのでベストアンサーとさせていただきました。

お礼日時:6/15 13:58

その他の回答(2件)

0

すみません。素人なので解答になってないかもしれません。 売主さんが(その前の方かもしれませんが)建築するときに開発許可が下りたと思います。 ただ市街化調整区域なので建築を出来る人にも制限があると思います。 この人だから許可が下りた、みたいな。 なので家族とかじゃなく第三者に所有権が移る場合は用途変更が必要かなと思いますが、それはクリアされてますか? それがクリアしてないといけないので、銀行は「貴方に許可は下りたのですか?」と聞きたいのかな? それを証するものを持って来て欲しいのかな、と思いました。

ありがとうございます。 説明が足りなくて申し訳ありません。 既存住宅なので、同地域の居住要件がない土地になります。 ご親切なご回答ありがとうございました。

0

どの役所..。 そりゃ当該土地のある自治体でしょうねぇ。

説明不足で申し訳ありません。 物件のある役所の都市計画課→所轄の県の土木事務所(建築指導課の代替窓口)に行ってすでに確認したのですが、既存宅地だと証明書などはありませんと面倒くさそうに言われました。 私の聞き方がまずいのか、素人だと思って面倒なので答えないのか、はたまた全く違う窓口に行っているのかと思って考えております。 既存宅地の場合、本当に開発証明書または既存宅地である証明書がないのかも非常に疑問に思っております。