新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

昨日は質問させてもらい申し訳なかったです。

補足

見送るというのは ワクチンに対しての有害事象、 ならびに副反応とかの 状況をみてから 今後、今は見送ります。 でも今後安全だと少しでも 判断にたりるものがでてきた ときは、その時ワクチンが あるかはわからないので 新型コロナウイルスの。 うてるかはわからないですが また考え変わるときもあるかもです。 でも今回は見送ります…。 申し訳ないです。 最善なのかは わかりません。 でも自分のだした結論です。 申し訳ないです。

ベストアンサー

0

色んな意見あるので 回答者様の意見も否定は しません。 でもどこまで有害事象を ワクチンと関連ないと 言えるのかなと…。 思いました…。 言われるように 新型コロナウイルスによる リスク、感染のを より考えないといけないと 思います…。 でも自分が怖いとものを 母親にうたせてしまって いいのかというのもあります…。 あってる可能性があるのかは わかりません。 でももっと悩む期間ほしいです…。あくまで見おくると いう形にしたいと思います…。申し訳ないです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

明後日の朝か午後までに結論 ださないといけないみたいです 今はまだ結論だせてない状態です…。 でも母親の主治医やここの過去もふくめた 皆様も意見 そして母親の意見あとは 家族の確認の自分の意見をどうするか だけです… でもこうしてこたえたくださった 方々に感謝します 母親にとっても良い選択を 選べるようにあと少しの時間しか 悩む時間ないですぎ悩みたいと 思います 回答くださりありがとうございます

お礼日時:6/17 3:01

その他の回答(1件)

0

予防接種でよく言われることは身近に発症したり死亡したりした人を知らないひとはワクチンのリスクが大きく見えるということです。 プロスペクト理論と言われますが、小さなリスクは実際より大きく見えることが知られています。 ネットでも正しい信頼できる情報はみんな理解しているのでわざわざ拡散する人はいません。ウソはただでいくらでも作れるので、うっかり検索するとウソばかり見ることになります。 自分が見ている情報が信頼できるか、それはどうすれば確認できるか、を考えて情報を探すことが大事でしょう。 感染して命を落としたり後遺症が残ったりするリスクを抱えたまま生きる選択をすることは自由ですが、周囲の人たちの感染リスクを上がるので巻き込む人がいることも想像できるといいですね。

もっともです…。 考えまとまってないかもです。 それに近くに感染した人を みたことないというのも あるから、ワクチンの恐怖が より強まってるのかもです…。 冷静になれてないのかもです。 自分自身が…。 申し訳ないです。 周囲のひとたちへの こと…。そのとおりだと思います。今の自分にはこれも かけています…。 申し訳ないです。