その他の回答(2件)

0

日本で作られたカットグラスのことです。始めに幕末の薩摩藩で作られてこれを薩摩切子と呼びます。そのあとで薩摩切子の真似をして江戸でも作られるようになりこれを江戸切子と呼びます。