沖縄県内の海で、ビーチから泳いで行ける範囲(だいたい500m以内)に生きてる珊瑚礁が有って、ライフジャケット着用義務が無くて、

観光地、行楽地 | ダイビング61閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

1

名護市街から車で30分程度の、本部(モトブ)にある『ゴリラチョップ』の海岸。 色々と整備されていて楽。 海の近くに駐車場と更衣室とシャワー。 楽にエントリーできる海に続く階段。 目の前が珊瑚礁。 監視員とか居ないので好きに行動できます。 ただ水深は浅めで深いところでも7m前後。 珊瑚を抜けて沖に出れば水深10m程で綺麗な砂浜が広がってます。 あと本格的に素潜りをやられるのであれば、糸満にある『ジョン万次郎ビーチ』の "リーフの外" が良かったです。 リーフから出るのにコツがいるので事前に要予習です。(ネットに上がってます) ココは駐車場以外何もナイと思って下さい。

1人がナイス!しています

0

沖縄ならほとんどのビーチの左右500mなら、生きたサンゴが 間違いなくいます。 自己責任ならライフジャケットも必要ありませんし、素潜りもOKです。 オススメといえば、青の洞窟に歩いて行く時の階段を下った所からの 左右海岸線沿いはオススメです。サンゴもお魚もそれなりの満足 出来ると思います。ただし、海状によっては遊泳禁止ですので 注意が必要です。以下のサイトでチェックできますよ。 https://maedamisaki.jp/sea-status 事故らないように注意してください。

0

沢山ありますが座間味でいいんじゃないかな。 でもこれからの時期はクラゲに注意。

0

離島だと干潮時に歩いていける範囲にリーフあるけど… 義務は無くてもライフジャケットはつけとけ。 ついでにウェットスーツも着とけ。 ちょっと触れただけでざっくり切れる事あるぞ。