紫式部日記における和泉式部評についての質問です。

文学、古典10閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございます。「ものおぼえ、歌のことわり、まことの歌詠みざまにこそ侍らざめれ」という部分を思い合わせれば、確かに仰る通りかもしれませんね。

お礼日時:6/22 13:54