ID非公開

2021/6/12 22:00

44回答

腕時計についての質問です。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/12 22:40

こんばんは。 この感覚が芽生えたのは2年ほど前からなのである程度自分でも間違いないなと思っております。 一度手放してみないとわからないというのは流石です。ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一度手放してみないとわからないという言葉に感銘を受けました。 この度はご回答ありがとうございました。

お礼日時:6/16 11:24

その他の回答(3件)

2

多分に感覚的なモノだろうけど、まあ、飽きるはあります。 とくに、流行り物を狙うと、時が経つと倦怠期に入るとも (w でも、件の時計なら、年齢を重ねても、オフでも、オンでも、重宝しそうですけど。 ステンレスモデルじゃなくて、コンビだけど、マイケル・オブ・ケント公が付けていたりしますが、まあ、カッコいいお爺ちゃん、ダンディーですね。 https://precious.jp/articles/-/25305 ロイヤル・オークの三針SSなら、まあ、ほんと潰しが効く時計かと思います。 で、流行り物で飽きるは、私もありました。 バブル経済の頃、若い頃に購入した、当時は大流行のコンビの時計とか、まあ、ほんとよく付けて、文字通りの愛用をしてました。 カルティエ・サントスのコンビとか、ロレックスのデイトジャストのコンビとかですね。 で、バブル経済も弾けて世相も変化、コンビのギラギラで派手な感じは世間的にも敬遠されましたけど、まあ、自分でも派手すぎと感じる様になり、購入から、だいたい10年も過ぎた辺りだと、仕舞い込むようになり、出番は無くなりました。 で、現在ですが、ジジイになった今だからこそ、コンビが合うと再認識です (w コンビは、よく「爺むさい」と言われますけど、実際、ジジイなので、じじむさくて上等です。 また、近年は、流行とまでいかずとも、コンビが復権の兆しですね(もっぱら、ローズゴールドが注目されているけど)。 とは言え、まあ、コンビは派手なのには違いが無いので、ギラギラさを多少でも低減で、メタルブレスはやめて革ベルトにして、現在は、サントスもデイトジャストも、20ウン年ぶりに復活をさせてます。 まあ、それなりに古いから、ケースサイズが、かなり小ぶりだったり、アクリル風防だったりですが、私の場合、アンティーク・ヴィンテージウォッチに、そもそも傾倒しているので、どちらも良い感じで古臭くて枯れてきた感じ、現行ラインとは異なるヴィンテージ感が醸し出されてきたのも、良い塩梅だし、お気に入りで、その良さを再認識してます。 まあ、コンビで派手だし、明るめなブラウン系の革ベルトなので、サントスもデイトジャストも、オフの時計にしています。 ダークブラウンや、ブラックの革ベルトなら、オンでもありかな?!とは思ってますが、とりあえずは、オフの時計として復活させて楽しんでます。 (まあ、サントス(スクエアー)は、登場は’70年代なので、そもそもデザイン的には古風ですけどね、’80年代に製造されたデッドストックを、バブルな頃に入手してます(添付)) 質問者様も、一旦、ロイヤルオークと距離を空けてみるみるのもありかと。 仕舞い込む前には、しっかりオーバーホールしてから。 10年、20年もすれば、なんかまた、新鮮に見えてくるだろうし、古いモデルゆえに、現行ラインとは異なるから、他と違うという部分でも、味わいが出てくるから、「おっ!」となる思いますよ (w 何よりも、元々が愛用のしなだから、時が経っても愛着もひとしおになるかと思います。

画像

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/13 8:57

こんにちは。 ロイヤルオークは付き合って6年ほど経ちますが時計としてはまだまだなので、もう少し気長に持っておくという選択も考えます。 一旦距離を置くというのもやはり経験者さんの言葉ですね。 お写真のサントスは自身のものでしょうか? 今まさにサントスのレザーベルトのものも検討しているので拝見できて嬉しいです。

2

モノが似合わない、という事はないんじゃないですかね。 モノというものは、着けているうちに似合ってくるものです。 時計や眼鏡はとくに、その人の一部になるので、自分からみても、外から見ても、かなりの確率で、定着しているものです。 多少の路線変更で、急に全く似合わなくなるという事にはならないかと思います。 私は純粋に時計が好きで、ミニカ=や切手が似合うとかではないように、コレクションとして時計収集をしているので、そうした理由で手放す事はありませんが、似合わないというのは、ただの先入観だと思いますよ。 また、時計にはTPOがございまして、派手なら派手で出番はあるものです。 どのような場所でも地味でいたいという信念であれば、それで良いのですが、基本的には使い分ける人が多いように思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/13 0:25

こんばんは。 ロイヤルオークとはそれなりに長い付き合いで外出時はほぼ常に身につけている物なので、相手の方からは似合っているとか思われているかもしれません。 確かに自分から時計に相性良くなるような髪型などはしてました。 自分はそこまで腕時計には詳しくはありませんが数少ない趣味なので、TPOに分けて別のドレスウォッチを買うのもいいですね。

1

欲しいモノと似合うモノは別モノですね。 当然身につけるべきは、似合うモノです。 大人になり、客観視ができるようになったってことじゃないですか? また、ある意味において、観ただけでブランドと値段がわかってしまう品はファッションとして使いづらいです。 オシャレな人はあまり使用しないです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/12 23:33

こんばんは。 成長したということで少し嬉しい気持ちもあります。 仰られる通りロイヤルオークは一目でそれだとわかるので派手さよりも、いい意味で地味な服装になった気がします。