アコギの録音について

DTM | ギター、ベース63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 失敗した時は、iPhoneに直接つなげる RODE Video Mic Me-Lを使用していました。  当時はiPhoneが2台あったので、動画と音で分けていました。 その際は、30cm程離して、12フレット周辺を狙って録っていましたが、ご覧の通り、かなり吐息音が入っています。 それ以前は、単純にiPhoneで動画を撮っていたので、音もiPhoneの 音そのままですが、やはり音質は悪いです。 ただ、RODEのマイクを使ったことで、感度がよくなったせいか、吐息音が異常に入ってしまうのがネックでした。 質問で添付した「うまくいった」演奏動画は、音が小さいですが、初めてあそこまでうまく取れました。 表現が下手で申し訳ありませんが、実際に弾いている生の音に近い形で音を取りたいと思っています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度は、貴重などアドバイスをたくさんいただき、本当にありがとうございました。 熟考の末、今回はBeta 57Aを購入しました。 昨晩、ネットで注文したので、まだ届いておりませんが、とても楽しみです。 今よりも、もっと良い音で録音出来るように頑張ります!

お礼日時:6/19 23:57

その他の回答(2件)

0

ギターの中に布を入れて その上にグリルを外したshure sm58を入れている人を見たことがありますね 面白い使い方でした コンデンサーマイクとダイナミックマイクの大まかな違いは より小さい音を拾いやすい って点です 吐息を拾ってしまうならダイナミックマイクの方が良さそうですね 超単一指向性のbeta57あたりがおすすめです

0

吐息音ふくめ環境音が気になる場合、コンデンサマイクを選ぶのはやめた方がいいです。特にベリンガーのコンデンサマイクは別の意味でお勧めしません。となると、必然SM57の一択になりますが普通過ぎて拍子抜けするかもしれませんが後々マイクを買い足すことがあったとしても絶対後悔する事は無いです。やはり超定番の物はそれだけの価値があります。一万円もしませんしおすすめします。 購入後、試行錯誤するのはマイクの向き角度です。アコギのどこを狙うかです。どれくらい距離を取るかも大事です。私の場合、椅子に座ってギターを抱え左前45°の角度からネックの第9フレット辺りを狙うのが好みです。距離は左手を目一杯伸ばして触れる位置で、高さはちょい下向きです。私もピックアップを併用してますのでメインはそっちで、ちょっとした空気感とか生っぽさをマイクで採る印象です。 色んな位置で録音を繰り返せば自分の好みが分かってくるので頑張ってみてください。動画拝見すると、このままでいいんじゃない?と思うほど良いと思ってます。マイク音を加えれば更に良くなると確信します。

ご回答ありがとうございます。 早速、SM57について色々調べて見ました。 調べるとSM58というのもあるんですね。 予算的にはいけそうなのですが、58の方が良いでしょうか。