ID非公開

2021/6/13 15:15

22回答

投資信託積立NISAの業者は、あの仕組みでどうやって儲けを出しているのですか?

ベストアンサー

0

運用中に儲けを分配金で分け与える商品もありますが,そうするとその投資信託の資産は減って価値(基準価額)はその分上昇が鈍くなるので分配金をくれる商品はあまり評価されません。 またそういう分配金を配るものは手間隙がかかり管理費(信託報酬)が高く設定されていてもうかりづらい商品が多いので考え物です。 基本や商品の資産が増えて価値(基準価額)が上がると言うことに尽きます。そこで売れば買った時との基準価額の差額で儲けが発生します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:6/14 11:13

その他の回答(1件)

0

投資信託の仲介額に応じて、継続的に信託報酬が入ってくる。 まあごくわずかですが・・・ それはそれとして、例えば証券会社ならつみたてNISAは初心者向けの呼び水のようなものなので、それで足りない人は株式やオプションなど、もっと儲かる商品に手を出してもらいたいと考えています。 単体では大して儲かってないでしょう。システムの開発費用も相当掛かっているはずなので。