回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/14 1:15

77回答

吹奏楽部に入っている中学生です。『この先楽器を真剣にやりたかったら一緒に頑張らない?』と言われて外部の先生から名刺を渡されました。でも、学校でそのような勧誘をする事は駄目らしく、学校の先生からも一言忠

回答(7件)

0

怪しさもありますが、そう言い切れないと思います。 質問者さんのところの吹奏楽部の顧問(学校の先生)に問題があるとしたらどうですか。 質問者さんのところの吹奏楽部の運営におかしな点があって、その外部の先生という人は、おかしくなっている吹奏楽部から質問者さんを救い出そうとしているのかもしれません。 質問者さんは楽器がすごくうまくて、顧問(学校の先生)の不適切な運営でおかしくなっている吹奏楽部にいるままでは、その優れた才能がダメになってしまうような場合ですね。 もしそうであれば、その外部の先生という人が、顧問(学校の先生)を経由しないで質問者さんに直接話をする、名刺を渡すというのは、あり得るやり方だと思います。 音楽はどこでしてもいいのです。学校のなかだけで音楽をするわけではありませんし、吹奏楽部のなかだけで音楽をするのでもありませんからね。 学校の部活動で楽器の才能を発揮できなければ、外部の専門家の指導をうけるなり、優れた演奏団体なりに参加するなり、学校の外でその楽器をしていくのも、ひとつの選択だろうと思います。 顧問(学校の先生)には、まだ話さなくてもいいと思います。 まずは、その外部の先生の話を聞くだけ聞いてみたらどうですか。顧問へどう言えばいいのかも、その外部の先生に尋ねればいいのです。 ひとりでは危ないかもしれません。でも、親と一緒であれば怖くないと思いますよ。 顧問(学校の先生)に話すのは、その後のほうがいいでしょう。

2

どのような場所でそういった勧誘を受けたのか、外部の先生というのが「他校の先生」なのか「音楽教室の先生」なのかによって答えは変わりますが、とりあえず先生には報告すべきでしょう。 未成年である中学生に大人が名刺を渡してくると言うこと自体、あり得ないことではないですが、ちゃんとした身元の方なら 「保護者の方と顧問の先生に相談して、連絡をもらえないか」 と言うアプローチをします。 私があなたの保護者であれば、その名刺の方に連絡をして身元と意図を確認します。 その上でもしどうしても勧誘なり移籍を促したいのなら、まず通すべき筋を通してからにしろ、と伝えます。 その後、名刺に記されている団体の責任者に厳重に抗議します。 つまり、未成年である中学生に直接名刺を渡して勧誘する、と言うことはそれだけ他人から危険視される行為です。 まずは保護者や顧問の先生に、いつどのような人から名刺を受け取り、どのようなことを言われたのか、事実を事実のまま伝えてください。 黙っていること、誰にも伝えずに名刺の連絡先に直接連絡することだけは避けましょう。

2人がナイス!しています

1

勧誘禁止と言うルールがあるのに、それを守れない人が問題ない人であるはずがありません もしかしたら犯罪的行為に巻き込まれるかもしれませんよ そうならないためにも顧問の先生に報告すべきです

1人がナイス!しています

1

学校の方針として個人的な勧誘が禁止されているのなら、顧問の先生には報告しておいた方が良いと思います。もちろん、誘いには直ちに乗らないことです。 その指導者の方がどういう意図で勧誘したのかは分かりませんが、本当に才能のある生徒だから声をかけたのであれば、本人に直接言わずに、顧問の先生を通じて話を進めるべきものだと思います。

1人がナイス!しています

1

音楽で飯を食っていくのは無理と思った方がいいですよ、ピアノが弾けるなら音大へ行って音楽教師ならいいですけど、管楽器奏者としてはね、、才能があると認められたのは凄いけど、そんなに甘いものではない、

1人がナイス!しています