ID非公開

2021/6/14 17:28

77回答

日本の刑事裁判の有罪率が99.9パーセントということを批判する人がいますが、そういう人たちは有罪率を落とすために無実の人間を捕まえるべきだと思っているのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/14 17:51

通報ありがとうございます アッチ系の連中によるきな臭い回答が付き始めたので、私も見つけ次第通報とブラックリスト追加をしていきます

その他の回答(6件)

0

無知で世間知らずだから、司法に対して批判しているのです。 それと、名探偵コナンやテレビの刑事ドラマを見て、警察や検事のことを軽々しく考えて、司法を舐めているんだと思います。 要するに、浅はかな考え方をしている人達が、世の中には冤罪で逮捕された死刑囚が多いんだと思い込んでいるから、日本の刑事裁判の有罪率が99.9パーセントということが腑に落ちないんだと思います。

0

この国は遅れているなどと抜かす奴がいるが、他国では冤罪だったときの損害賠償すら無いぞ 日本では損害賠償システムも整備されている 人間が捜査する以上冤罪を未来永劫ゼロにすることは不可能だから、冤罪を減らしつつ損害賠償システムをどう整備するかを検討すべきである

0

ほとんどの逮捕者は犯罪組織 です。この者たちの思想は警 察の活躍を創りあげ国民統制を 計る社会主義者です。

0

違う 無実でも犯人にされてるだけだよ この国は遅れてる 毒入りカレー事件もおかしい

0

その通りです。 有罪率の高さの要因は、検察官が確実に有罪になると確信した被疑者だけを起訴しているためというのもありますが、これを批判する人たちは、無実の人も起訴すべきだと考えているのでしょう。