回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/14 19:36

22回答

ウッドショックで、木材価格が高騰しているけど、木材業界が儲かっているという意味ではなく、むしろ逆ですよね?

DIY | 新築一戸建て170閲覧

回答(2件)

0

卸が儲かります。 取り扱う商品の相場が上がりますと、利益も増えます。 建築会社も契約の有効着工期限を短くするか、値上げ分は請求する事で損害は回避できます。 但し契約者の資金がローンなどで上限が決まって居る場合は、契約金の増額変更は困難ですので、プランの縮小、それでも追加融資で解決します。 注文者が去年建てておけばよかったと言う事になっていますが、価格相応の商品の購入になりますので大損はしません。。

0

木材業界が何を指すのか分からないが、ウッドショックはベイマツ製材やレッドウッド集成材など輸入材の価格高騰です。 スギやヒノキなど国産材を扱っている会社は儲かっている。 どちらにしても、木造住宅の建設費用の内で木材の価格は一般的に1割程度といわれており、被害を受けているのは住宅会社で、施主側への影響が大きい。