新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/6/15 1:14

33回答

「ある20代の看護師は、ワクチンを打つか辞めるかの二択を迫られている状況でした。

その他の回答(2件)

0

何時まで、実験と称する行為をしたら問題ないと判断するのですか? 実験結果はいつ出るという認識なのですか? それで、知り合いの医療従事者というのは、コロナに直接かかわっていないのではありませんか? 外野席の発言だと思います。そうでないなら、コロナの現場から離れるべきです。 副反応に関しては、分かっていることは公表されていますし、説明もないという認識は間違いでしょう。 長期の結果は確認されていないので、何が起こるか分からにという説明をするのですか? それは不安を煽るだけです。 通常の治験を行って、承認された子宮頸がん予防ワクチンでも問題は起こったのです。それは不幸なことですが、ワクチン・薬と言う物はそういうものでしょう。本当に危険があると分かれば、使用は停止されますし、世界中でこれだけ多くに人が接種しているのですから、もしも、致命的な結果が待っているのであれば、コロナ以上に大問題になり、人類は全力で対応します。 日本ではアストロジェネカ製のワクチンは承認されていますが、使用を控えています。それを台湾に送っているのです。 ご自身が接種するしないは自由ですが、医療関係者が感染を拡大させたというようなことは、あってはならないことでしょう。 もう少し、他人を信用してもよいのではないでしょうか?

ID非公開

質問者2021/6/15 3:41

>承認された子宮頸がん予防ワクチンでも問題は起こったのです。 他人を信じた結果ですよね。

0

医療従事者の接種状況としては、 2021年2月17日から国内で進められている、医療従事者向け 約480万人が対象のワクチン接種は、 2回の接種を終えた人が3,901,073名。 あくまで任意、自由意思の接種なので医師法云々以前のお話です。 ただ、患者に接する業務でワクチン接種を拒否するなら患者に対応しない仕事への部署異動はあり得ます。 少なくとも強制接種は違反行為。

ID非公開

質問者2021/6/15 3:43

日本で接種が進まない理由は、日本の医療が信頼されていないためですね。