割り勘の計算ができずに困ってます。 1人(a)が100円のものを買って、もう1人(b)が1000円のものを買っていたとします。

数学 | 算数30閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一番早かった方をベストアンサーに選ばせていただきました!ありがとうございました!

お礼日時:6/19 1:10

その他の回答(4件)

1

すでに払った額と、割り勘額の差を計算すればいいだけです。 (a)100-110=-10 払った額が10円少ない⇒10円払う。 (b)1000-110=890 払った額が890円多い⇒890円もらう。 残りの8人で880円集まっているはずです。そこにaさんの10円を足してbさんに渡しましょう。

1人がナイス!しています

1

A、B以外の8人から110円ずつ集める。 Aさんからは10円を集める。 全部で890円になるので、それをBさんに渡す。 これで、10人全員が110円ずつ負担したことになります。

1人がナイス!しています

1

1人110円ずつ払うのでaさんは10円、aさんとbさん以外の8人は110円ずつ出して、bさんは先に1000円出しているのでaさんから10円、aさんとbさん以外の8人から110円×8=880円の計890円もらえばbさんも110円出したことになります。

1人がナイス!しています

1

計算が面倒くさければ、aさんbさんも含め全員が110円払います。 集まった金額からのaさんが100円受け取り、bさんが1,000円受け取ります。 式にすればaさんには、110-100=10で10円払ってもらいます。 bさんは110-1000=-890 で890円渡します。 集金係の視点で、払って貰うのを+、相手に払うのをーとしています。

1人がナイス!しています