ID非公開

2021/6/15 19:32

22回答

YouTubeで洋画や海外アニメの多国版吹き替えの動画をよく観ます。

YouTube | 外国映画13閲覧

その他の回答(1件)

0

日本のアニメは「輸出版」の他に 無料アニメサイトで「英字字幕、韓国語字幕」その他 様々な国の「言語の字幕付き」が、配信されています。 アニメの「国際ネットワーク」は YouTube と、同じくらい 昔からありますので 「日本のアニメ」を、けなす人はほとんどいません。 需要の多さでは「トップ クラス」を、維持しています。 今、猛烈な「中国・韓国の追い上げ」に、苦しんでいて 「制作体制の強化」は、急務です。 とにかく「子供の人数」が、少なくなりすぎて 「脚本を書ける」人が、不足しています。 日本の場合「マンガの原作 → アニメ」なので 「少子化」は、命取りです。 「完全な大人向け」ならば「実写」で構わないのです。