回答(13件)

0

振袖は、構図.地染め.色構成を拝見しますと品質は高いものです。 又、草履.バックは佐賀錦を用いて品良く纏まって居ります。 さて、この画像を見た方々は、小物の色合わせに関し今的では無い!と指摘されるかも知れません。 しかし、大切な事はこの雰囲気を壊さず=活かしながら、伊達衿.帯締.帯揚をより効果的な彩を提案する必要が有ります。そこで質問者様は、和色大辞典をご覧になり、現在用いている帯締と帯揚の色を濃くしたらどう変わるか?伊達衿の色目を少し柔らかくしたら?等、洋服の彩選びと同じ感覚で悩んでみる事をお勧め致します。又、今触れましたように、和色では無く洋色を選択する方法がございますが、合う.合わない.迷う等の境界がございます。迷う場合は、その色が自分らしい色か(雰囲気か.ご自身が一番綺麗に見える色=映える)悩み決定される事です。 一番正しく提案出来るのは、百貨店に着物と帯.小物一式を持参し相談される事です。お着物一式とご本人様を拝見する事で、素敵な.納得出来る商品提示が出来ると思います。

2

あきらかに 古いので あまりオススメはしませんが、 最近 鶴がきている!と個人的には思っています。 ただ 帯もその時代に流行った感じなので 帯を変えるか 帯揚げ帯締めを変えるか 草履バッグにも流行りがありますので 変えた方がいいと思います。

2人がナイス!しています

1

ID非公開

2021/6/19 16:37

お母様のお下がりかな?という感じですが 素敵ですよ。他の人と被らないでしょうし。 重ねえりや帯揚げ帯締めを変更したら印象もかなり変わります

1人がナイス!しています

0

振袖は素敵です。小物の色合いが今どきではないので変更し、しっかりと着付けをしたら益々素敵になります。