離婚についてです 離婚の際の親権者を協議で決められない時に家裁の調停または審判によってこれが定められた場合、

法律相談18閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

わかりにくくてすみません。 課題の問題をそのままうつします 夫婦が離婚する際には、未成年子がいる場合、いずれがそのその親権者となるか定めなければならないが、夫婦の協議で決めることが出来ない場合には家庭裁判所の調停ないし審判によってこれを定めなければならず、裁判によって離婚が容認された場合には、裁判後あらためて親権者を定める審判を申立てなければならない。〇か✕か という問題です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お手数かけました

お礼日時:6/22 13:23

その他の回答(2件)

0

条文は知りませんが、一旦親権者が決まり離婚した以上、その後の親権者変更は裁判所の許可が必要です。父母の話し合いだけでは決められません。よって審判が必要です。

0

離婚後に親権者を変更する場合、ということでしょうか。 離婚後に親権者を変更する場合は、元々親権者を協議によって決めたか、調停や審判で決めたかに関係なく、調停か審判を申し立てて家庭裁判所を通す必要があります。民法819条6項です。協議離婚する際に親権者が協議で決定できるとされているのに対し(同条1項)、「変更」は家庭裁判所に申し立てる以外の方法が規定されていません(同条6項)。

この返信は削除されました