公正証書遺言が遺言無効の裁判でひっくり返ることがあると思いますが、この場合、意思能力のない者に遺言書かせたということで公証人の責任は問われるんですか?

法律相談44閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

認知症などで徐々に悪化している時に、周囲の家族が公正証書を作ってもらうのは多い。その時にその人が意思能力があるかないか、公証人は医師ではないから、責任は問われない。 本当はそうなる前に、公正証書を作ってもらうべきだが、認知症になる本人は認知症とわからないこともある。 家族もまだ間に合うと思っていることも、今なら都合がいいとして公正証書を作らせるかというのも、それぞれいる。