外壁塗装に関しての質問です。 築25年たって初の外壁塗装中。 気になったのは、 ひび割れ部分などの補修作業。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

時間が空いてのベストアンサー決定すみません。作業手順はなんともですが、言ってもその会社の手順は決まってしまってるようでした。 とりあえず仕上がりはとてもきれいです。 が、回答者様のおかげで正しいやり方ではないのははっきり分かりました。 なにかしら問題はでてくるはず。 保証が10年ほどあるようなので、なにか問題があったらちゃんと伝えてすぐに直してもらうようにします。ありがとうございました。

お礼日時:7/31 0:41

その他の回答(3件)

0

ご質問を拝見し率直な感想は怪しげですね。 >目地打ち替え打ち直し と有りますが、本当に撤去打ち直しをしているのかどうか?甚だ疑問です。 撤去などせず被せ打ちで誤魔化しも疑った方が良いかと。 ここ知恵袋でも日常的に「目地打ち替え打ち直し」を撤去などせず被せ打ちで誤魔化しヌキ行為をしている回答者がいます。 その方、東日本シーリング工事業協同組合の組合員で、シーリング技能士の有資格者だそうです。 ご参考までに。

0

下塗り中塗りの後に補修したら補修箇所は下塗り中塗りがなくて上塗りがちゃんと密着するんですかね?

1

外壁補修を正しく考えると行われている工事はNGですね。 「所詮塗装屋」と言われても仕方がないレベルです。 正しく施工するならば最低でも以下のような順です。 足場→補修→目地打ち替え打ち直し→高圧洗浄→養生→下塗り→中塗り→上塗り なお、各工程では必要な工程間隔(養生期間)も取る必要があります。

1人がナイス!しています