原子力を製鉄に利用することは数十年前から考えられており長い間その実用化のための研究も行われてきたのになぜ未だに原子力製鉄は実用化されていないのですか?

原子力 | 工学41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

鉄鉱石は酸化鉄なので溶かすには炭素を使って還元する必要があります。

1

動作温度の高い原子炉の実現には新材料の開発が必須だったから。 物質の状態や化学反応は温度で決まるので高温化すると目的が同じでも同じ材料が使えなくなります。現在の科学技術は必要な材料を自在に開発できるほど高度ではないので、材料技術分野での成果がないと装置としての技術開発も進まないのです。

1人がナイス!しています

0

原子炉を冷やす水にさえ放射性物質が混じるのに鉄に放射性物質が混じったものができたらどうやって使うんだ? 放射性の無い原子炉ができたら一挙解決だけどなー・・・ 放射能もエネルギーなんだから害なく有効に使えたら素晴らしいんだが、・・・ 将来人知が自然を制することができる時代が来るのだろうか?

1

高温ガス炉の開発を急げ経産省。水素も作れるぞ。

1人がナイス!しています