ID非公開

2021/7/15 8:08

66回答

高校生。糖質制限で痩せられません。156cm

ダイエット | ダイエット、フィットネス91閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

糖質制限するなら限りなくゼロに近づけることです、それができないから痩せないのです、当然だし理論的ですね。 糖質ゼロに近づけられないなら、ローカロリーダイエットに切り替えるべきです、ただしJKですから無理は禁物ですよ。

0

『PFCバランス計算ツール』を紹介します。 下段サイトの下の方に今後どういう食生活をしたらよいか計算できるコーナーがあります。 必要事項を入力すると、 自動的に今後の必要(可能)摂取カロリーとPFCバランスが計算されます。 参考にしてください。 https://freeb-fis.co.jp/diet/calorie-pfc-calculator/ 注)1日の摂取カロリーが基礎代謝量を下回ると警告が出るので、方法を変えてやり直して下さい。

0

糖質制限は中途半端にやるとマズイ。 失敗例の大半はこれ。 糖質と脂質で身体を稼働させてる。 脳みそはブドウ糖かそれが無ければケトン体でも動く5g/1hのブドウ糖を要求する。インスリンとは無関係にブドウ糖を取り込む。最低120gのブドウ糖または同等のケトン体が必要。 ケトン体が無いとき糖新生でブドウ糖を作り出す。アミノ酸ほかを使って。だからダイエット時には必要以上の量のタンパク質を摂らなければ筋肉の合成が出来ない。筋肉が減るわけです。 心臓は脂質で動くインスリンとは無関係。 腎臓がサボったら心臓が止まるのは回避してる。 ほかはブドウ糖と脂質で動くけど運動強度で比率は変わる。有酸素運動は主に脂質。 で、糖質制限で120gなら糖新生は回避できない。 それを誰も教えない。 初期にざっくり体重が減るのは蓄えたグリコーゲン(ブドウ糖)が枯渇するからグリコーゲンは水を呼ぶ。初期の1-2kgはこのグリコーゲンと水の重さで体脂肪が減ったわけではないのです。 が、ここが落とし穴。喜ぶわけです減った!と。 体重がね。だからダイエット業界あげて医者も肩入れして…ゆるい糖質制限!って宣伝する。 もっとも初めやすくもっともリバウンドするからね。カモですわ。1人から何回もサプリだのプロテインだの色々取れる。ジムも重症になれば医師も1枚噛める。酷いもんです。 ながくなりました。 ケトでやるか、ローファトか、VLCDかのどれかでしょ。 ほぼエサの取れなかった野生時代を再現して体脂肪で命をつなぐだろう言わば生命力にかけた VLCD 効果てきめんで超短期。絶食よりは安全。 ケトジェニックは糖質をほぼカットしてケトン体を作り出して脂質と体脂肪で身体を動かすのが狙い。胃腸が丈夫で甘い物炭水化物とらないでも平気な方向け、ケンタ食ってステーキ食ってダイエット出来る ローファトは普段の食事から脂質を大幅にカットして必要な脂質と入れ替え炭水化物も食べられる。筋肉がもっとも減らないのがこれ。 減らないどころか炭水化物量を増減させると筋肉が増えることもある。 しかし体脂肪の減りは確実だけどもっとも緩やか。目標に達したら普段の食事に切り替えやすい。 で、本題。 便秘は食物繊維が足りないのと身体が代謝を落としてる。体重の減少が止まってるのもそれ。 炭水化物が足りない。 ダイエットしながら筋トレするならばタンパク質は体重x3は必要です。

0

糖質制限は肥満の人用なので あなたはちゃんとバランスよくご飯を食べて運動すれば絶対に痩せます 今落ちた体重はほとんどが糖質を抜いたことによる水分です(体脂肪はがんばっても1日数十グラムしか減りません…筋トレは糖をエネルギーにします・糖がないと筋肉を分解してエネルギーにします) 体脂肪を減らしたいのなら一度ちゃんとご飯を食べて体重を戻しやり直すのが良いです(有酸素もしましょう) 後よく寝ましょう