ここから本文です

迎撃ミサイルの成功率について。

tttwankoさん

2009/3/2807:28:53

迎撃ミサイルの成功率について。

北朝鮮がミサイルを発射した場合
迎撃する体制を取っているようですが、
その成功率ってどのくらいなのでしょうか?

また、仮に日本海上で迎撃成功しても
放射性物質を積んでいた場合西風で
日本に飛んで来るのではないでしょうか?

とても心配です。

閲覧数:
1,658
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/3/2808:06:15

北朝鮮が予告するミサイルは長距離弾道ミサイルと見られていますが、ミサイル防衛(MD)システムは中距離弾道ミサイルの対処が主眼の為、長距離弾道ミサイルが正常に飛行した際は迎撃能力はないし、そもそも日本に飛来しません。
また発射失敗の場合の遊撃なども想定されますが、その場合、大気圏外に出る前に制御を失うと、弾道計算は非常に難しいと思われます。


YOMIURI ONLINEより引用します。

「当たるわけがない」迎撃ミサイル、命中精度に集まる注目

北朝鮮の弾道ミサイルを自衛隊のミサイル防衛(MD)システムは迎撃できるか――。北朝鮮が「人工衛星」名目で発射準備を進めている問題を巡り、政府筋が「当たるわけがない」と発言したことで、その精度に注目が集まっている。

迎撃は二段構えだ。ミサイル発射後、米国の早期警戒衛星の情報を基に、イージス艦搭載の「SPY―1レーダー」などが瞬時に弾道を計算。日本の領土・領海へ落下しそうなら、海上自衛隊イージス艦のスタンダード・ミサイル3(SM3)で大気圏外の迎撃を試み、撃ち漏らせば、地上のパトリオット・ミサイル3(PAC3)で破壊。日本着弾まで約10分と短時間のため、自衛隊法82条の2の「破壊措置命令」が発令済みなら、部隊指揮官が迎撃を指示する。

PAC3は2003年のイラク戦争で使われ、「迎撃範囲内ではすべて成功」(米政府)。SM3は迎撃実験で、米軍が16回中13回、海自は2回中1回成功、単純計算だと命中率は約8割だ。政府のこれまでの説明通り、「命中精度は相当程度高い」とは言える。

ただ、日本のMDシステムは北朝鮮の中距離弾道ミサイルへの対処が主眼で、長距離弾道ミサイルが正常に飛行した際は迎撃能力はないし、そもそも日本に飛来しない。北朝鮮が予告するミサイルは長距離弾道と見られ、迎撃は発射失敗の場合などが想定されるが、大気圏外に出る前に制御を失うと、「弾道計算は非常に難しい」(防衛省幹部)。

政府は25日に官房長官、防衛相、外相の「3大臣会合」で破壊措置命令発令の方針を決める。日本に本体や部品が落下する可能性は「極めて低い」(政府筋)とし、「事態急変に備える」ために認められる「閣議決定を経ない発令方法」をとる見通しだ。予告通りなら秋田、岩手両県の上空を飛ぶため、発令後、航空自衛隊浜松基地(静岡県)のPAC3を陸上自衛隊秋田、岩手両駐屯地に移す。

防御範囲が半径数十キロのため、都市部を優先。防衛省は25日に仙台市内で東北6県と仙台市の担当職員に説明を行う。PAC3は浜松のほか、全国5か所の自衛隊基地に配備されている。

質問した人からのコメント

2009/4/2 18:44:53

北朝鮮が本当に静止衛星を打ち上げるとしたら迎撃は理不尽な事だと思いますが、それを発射後どの位の時間で判断し迎撃するのか?(長距離弾道ミサイル無理でも)、打ち上げ失敗時の迎撃もPAC3は半径数十キロ以内、SM3は100%の成功率じゃない事を考えると非常に憂慮する事態ではないでしょうか?怖い国です、北朝鮮は。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/3/2917:54:28

成功率は0です。
日本のは中距離向けだから、絶対に無理です。

大騒ぎして配備しているのは、防衛費の増額を狙っているだけです。

panthersjkさん

2009/3/2807:45:51

ちなみに良くウォーシュミレーションゲーム(WSLG)とかがありますが、それでさえ成功率は高くなく撃ち落とせない場合も多いです(^_^;)上記ゲームマニアも固唾をのんで見守っていると思います。明らかに公開されて時期まである程度明確にしている作戦ですから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。