共産党の「リストラ反対」はセンスない

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

社会的責任を取れと言う言葉はそのままそっくり共産党に返してやりたい。こういう状況を招いたのは、政府の政策にも原因がある。私達が納めている税金から高額の給料やボーナスをもらっておきながら、『派遣ぎり・非正規ぎり・反対!むしろ企業は彼らを正社員雇用し、平等な賃金をはらい、社会的責任を果たせ。』 と言うなら、自分達が貰う高額の給料やボーナスを返納してから言うべき。大中小企業の内情をリサーチしてから噛みつけと言いたい。 企業の苦しみやこれから先どうすればいいか頭を抱える国民達のことを思いやっているとは思いません。 立憲民主党だって、二重国籍問題の蓮舫議員の説明責任や辻元議員の政治金や山尾議員の不祥事の説明責任も果たされていないのに、まずは自分たちの不祥事を片付けから言うべき。

1人がナイス!しています

1

大企業は、労働者から搾取して内部留保がたんまりあるというのが、彼らの何の根拠もないお題目ですからね。 共産党なんて唯我独尊、ただの自己満足政党、立憲民主以外の野党からも嫌われてます。

1人がナイス!しています

>雇用情勢の悪化は社会保障で対応すべきであり、もっと失業保険や 生活保護を利用しやすくしたり、給付額を増やせばいい ちなみにこれは共産党も主張しています。ウチの父親恥ずかしいことに共産党員なんで。