ID非公開

2021/7/15 21:11

22回答

現在大学四年生です。進路についてなのですが、国家一般職と、政令市の消防職で悩んでいます。

公務員試験 | 単身赴任、転勤43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答していただいた皆様ありがとうございました。皆様の意見大変参考になりました。 実体験に基づくより詳しいお話が聞けたのでベストアンサーに選ばせていただきました。 自分の人生ですので、最後まで悩んで、悔いのないようにしたいと思います。 ありがとうございました!

お礼日時:7/17 23:31

その他の回答(1件)

0

ぶっちゃけた話「自分で決めなさい」です。 人生設計なんて、他人に教わってやるものじゃありません。 人生が上手くいけば「自分の選択に間違いなかった」と言うし、知恵袋で言われた通りにしてうまくいかなければ「知恵袋などアテにしなければよかった。人生を間違ったのは知恵袋の回答を鵜呑みにしたからだ」ったら言うんですよ。 「私はそんなことは考えない」と言うでしょう。今はね。 けど、失敗したら自分のせいにせず、責任を他人に押し付けたとしても、その人と会うことはない。 こんな都合のいい「責任の所在」はないんですよ。要するに「逃げ」です。 転勤がどうとか言ってますけど、大きな商社やメーカーなら、国内の転勤はおろか海外への転勤だってあります。 それに比べりゃ、国家公務員の転勤なんざ可愛いもんですよ。 自分の人生は、自分のものです。進路を選ぶのは自分の権利であり責任です。だから、自分で決めなさい。 上手く行ったら「ラッキー」だし、上手くいかなくても「こんは人生もあるさ」と割り切ればいいんです。 けどさ、国家一般と消防を天秤にかけるなんて、贅沢だよ? 「中小企業2つのうちのどっちか」なんてのとレベルが違うんだから。 あと、決定の期限までは、いっぱい考えなさい。 その「考え、悩んだこと」は絶対無駄にならないから。あなたの人生経験だからね。 頑張れ! 消防に入るなら、楽しみにしてるよ。未来の後輩くん。