ここから本文です

柔道の寝技について教えてください。(下からの攻めについて)

dfb********さん

2009/3/2815:52:10

柔道の寝技について教えてください。(下からの攻めについて)

寝技が苦手で、特に下からの攻めが下手です。亀から相手の腕を巻き込んで後ろ袈裟に入るパターンと亀や潰れた相手を攻めるのが得意です。寝技が特に苦手だったのでこの二つのパターンを沢山練習し、十八番にしました。試合では寝技がしたくなければ立てばいいし、立ち技からの連携が上手くできれば良いと思うのですが、練習ではまるっきしだめです。背後についたり亀になったりまともな寝技ができません。一番苦手なのが下からの攻めで、次に苦手なのが上からの攻めです。上からの袖車や足をからまれた時の対処法などを練習し、ごまかしてきました。しかしやっぱりいけないと思って質問しました。これからは上からの攻めを練習していきたいと思っています。そこで質問なのですが、下からの攻めは捨ててもよいでしょうか?最低上からの攻めは必要かと感じています。体重は85で身長は177です。力は特に強いです、スピードはないです。お勧め寝技テクニックもよろしければお願いします。

閲覧数:
1,347
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kar********さん

2009/4/305:06:09

僕個人の意見ですが高専柔道やブラジリアン柔術を研究するのをお勧めします。高専柔道とは寝技中心の柔道でちなみに柔道における三角絞めは高専柔道から生まれた技術を講道館柔道が採用した技です。高専柔道や柔術の寝技はとても多彩で柔道に活かせれるところが多いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

arb********さん

2009/3/3021:59:09

下からきたらしめればいいんです

dab********さん

2009/3/2913:40:06

確かに上からの攻めがあればいいと思うけど、できれば下からの攻めも覚えたほうがいいと思うよ。
下からの攻めを覚えると寝技にすごく自信がつくと思う。 自分も下からの攻めを覚えて、自分の寝技にすごく自信が持てるようになったし、試合のときに立ち技ではかなわないと思ったら寝技で勝負しようと思えるようになって、自分の柔道に自信が持てるようになった。
下からの寝技を覚えるなら、足の使い方がすごく重要になってくると思う。 自分の足を相手の膝の裏にひっかけておく練習が一番大切だったと思うよ。 僕は身長170で体重は100だけど、重量級の選手はあまり寝技をする人が少ないと思うから寝技の技術は有効だと思うよ。
寝技のテクニックのお勧めは「寝技で勝つ柔道」という本のP116の下から相手の脇をすくって返すというテクニックがいいと思うよ。
この本はたくさんのテクニックが載ってるから、持っていて損はないと思うよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる