卓球 中学生 女子

補足

1回戦負けではなく、端のシードに入ったのでただしくは2回戦の私にとって、1試合目で負けたということです

卓球 | 学校の悩み87閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:7/25 20:12

その他の回答(6件)

0

メンタルが弱いので野村證券にインターンしてみてはどうでしょうか?

0

自分の教えた選手が負けて怒り出すコーチは、最悪です。その中学では、卓球をやらず、サークルや卓球教室でやるか、転校したほうがいいと思います。卓球で負けて悔しいときに火に油を注ぐような顧問では、上は望めないと思うよ。相性の悪い顧問とは、縁を切ることです。それが1番あなたのためです。

1

小学生の頃から卓球をしていたのでしたら、確かに上位を狙えるくらいの力があるのでしょう。 それが初戦で敗退してしまった。 それが卓球の怖さであり面白さでもあるんです。 まだ中2ですよね。今、そういう経験をして勉強になったと前向きに捉えてください。 人が期待することに応えようとかそういうことは考えなくていいです。自分との戦いです。 どこかに油断がありませんでしたか? 思ったよりやりにくい相手で いつも通りに打てなくて、あれ?あれ?と思っている間に負けてしまったのでは無いですか? 実力はあると思うのですが相手に対する分析力や作戦の立て方が甘いのだと思います。 相手をよく見て研究し対策を立てることを試合中に出来るようにならなければさまざまな戦型の人がいる卓球の大会で誰にも負けずに優勝することは困難です。 もっと卓球について研究してみてください。面白いと思えるようになったら優勝出来るようになると思います。

1人がナイス!しています

0

普段ならという言葉を何度か使ってますが 逆に何故普段の力が出せなかったのでしょうか? 私は試合の時に出た実力が その時点での自分の実力だと考えています。 よく中高生だと 120%の力を発揮して という言葉や 練習以上の成果を出して なんて言葉を耳にしますが あんなのデタラメです 人は練習でやった事しか 絶対に出ません そして試合でどんな結果になろうとも それがその時点の成績であり実力です 申し訳ないですが 普通であれば 小学生からの経験者で優勝を狙えるような人が初戦で負けるなんてことはあり得ません。 骨折でもしていれば別ですが ちょっと本調子じゃないとか ちょっと筋肉痛がひどいとか その程度であれば そう言う時なりに勝ち筋というのはあったはずです。 例えば 普段ドライブが入るのに入らないなら別の戦い方をすればよかったはず どう考えても相手が格下なのであれば 相手の方が実力がないのは明確なんだから無理に攻めなくても守り徹してミスを誘うこともできるかもしれない それができないのは 自分の実力不足なんです あ、言っておきますがこの時の実力不足ってのは 技術的な問題ではなく そういう試合になった時の判断力です まだ中2であればあと1年ありますし 今はコロナで普段より練習などもできなかった事が影響しているかもしれません ただ何も知らない私目線では今回の事はむしろ改善点やそう言うこともあり得ると言う勉強になったのではないかと思います。 この試合 負けた!悔しい!で終わらせるには勿体ないと思いますが どう改善するかというのは 他人がどうこう言えるものではないです

0

りんごさん 決勝戦へ行く力があればシードになっていて2回戦が初戦だと思います。 厳しい意見ですが試合結果にタラレバは有りません。 相手に対し何かが足らなかったのです。 顧問から怒られようが、悔しがろうが負けた事実に向き合い何が足りなかったのか?冷静に考えて対策を取る事が必要です。 普段の実力が出せなかったのでは無く、それが実力なのです。 練習場ではチャンピオンでも県立体育館では全然ダメという人もいますが逆の人もいるのです。自分がその様な選手になるのには何が足りなかったのか?きちんと考えて下さい。 私が言えるのは練習をするのは当たり前で やって、やって、やり抜いて やっと自信を持って使える様に成る筈です。 りんごさんのドライブは7ゲーム目の9-10で1点負けているときに打てますか? スマッシュはどうですか?サービスはどうですか?打てますか? 自信は練習からしか出てきません。しっかり考えて練習をしましょう。