サッカーのバルセロナの選手が日本で人種差別をしたらしいです。 フランス代表FWウスマン・デンベレと同代表FWアントワーヌ・グリーズマンです。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

WINNER!

お礼日時:7/24 22:17

その他の回答(2件)

0

まあ、フランスはヨーロッパの京都。みたいな言い方をされますからね。 自尊心。気位が高いのでしょうね。おのれほどの国はないと。ナポレオン最強!! だと、思っちょるのでしょう ( ̄▽ ̄) 。

私も本当に京都人と名古屋人には腹を立てています。 「京都は昔は首都だった」 「名古屋は日本の中心で、大阪よりも経済が活発で、東京よりも就業率も高い」 彼らは大阪なんて眼中にないし、東京を見下していますよね。

0

またこの話ですか。 知恵袋にこのヴィデオの見られるアドレスを出してくれた方がいたので見てみましたが、ホテルのデンベレさんの部屋で、シュミレーション・ゲームらしいものの言葉が日本語で出てきたらしく、デンベレさんは言語変換してもらいたくてホテルの人を呼んだものの三人がかりで結局言語の変換ができないとわかったので、デンベレさんはブツブツと文句を言い、それを聞いたグリーズマン選手が笑っている、というだけのものです。 デンベレ選手の言葉遣いは確かに上品なものではありませんが、大衆的な下町言語のようなものとしてフランスにはあるもので、ちょっと言葉遣いが悪いからと言って揚げ足を取るのは、あまりにも了見が狭いというものです。 彼らの人格や思想については私は一切知りませんけれど、たったこれだけのもので人間二人を人種差別主義者と決めつける世論のいい加減さに、鳥肌の立つ思いです。

フランス人が聞いても「差別である」と判断されており、 また、「醜い顔をした人」とも発言したそうですが、これは捏造だったのですね。 たしかに今の日本は騒ぎすぎなような気がします。 芸能人が不倫したとか痴漢で電車が止まったとか、 不倫とか痴漢とか無視すればいいですよね?