回答受付が終了しました

ヤフオクに比べて、メルカリはクレーム、トラブル、民度様々な悪評がありますが、その原因はどこにあるのでしょうか

1人が共感しています

回答(14件)

3

若年層が多く、購入者ファーストで、誰でも簡単に登録出来るからですかね。 生まれた頃からSNSがある程度広まっていて何でもLINEで済ませる世代は自分で説明書(メルカリで言えばガイド)を読む癖がついてないからでしょうね。 だから着払い表記を見逃して届いた時に送料搾取されたと騒ぐような人が多いんです。 出品者も送り方をよく分かってなくて面倒臭いからとりあえず着払いって人が多い気がします。なので、メルカリで着払いはやめた方が良いと言われてるのです。 あと年賀状や暑中見舞いを送らない世代は普通郵便がなんなのか、どう送るのかもよく分かってないのでその方面のトラブルから見てもやはり若年層が原因だと思っています。

3人がナイス!しています

1

ヤフオクにもひどい人はいるけどね、今でも時々引っかかるよ。最近は授業料だと思ってあきらめている。やりあっても疲れるだけだから、それができない人は手を出さないほうがいいよ。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

1

年齢制限があって無いメルカリ。売買契約の責任や義務などの何たるかも知らない小学生でも中学生でも利用できる。商品の扱い方が理解できていないから、出品してみたは良いけれど、発送方法が分からないとか、送料がこんなに掛かるとは知らなかった等々、恥晒し全開の相談を寄せる。購入者側も無知故に「売られているので買う」脊髄反射で行動し、「やっぱ辞めます」の無責任行動。子供故にコミュニケーション能力が不足しているため、感情論だけで物事を進めようとし、一方的に終わらせるしかできない。なので他力本願。運営側も擁護するので、人間が育たない。 対し、入札資格として高校生以上。出品資格として成人でなければならないヤフオク。少なからず社会常識を身に着けているであろう「大人」が参加する場所なので、商品の価値や売り方、取り扱い方、発送方法や送料については事前に調べてから参加するので、売買の何たるかという自己責任を考え、トラブルが起きてもコミュニケーションを取り合って解決しようと努力する。 雲泥の差でしょ。 もちろん、双方の中にもまっとうな人もいれば、無礼極まりない人間もいるけれど、その割合を考えれば自然と答えにたどり着くと思われ。

1人がナイス!しています

1

落札者ファースト制度ですね 落札者はやりたい放題ですから 出品者はないがしろにされています

1人がナイス!しています

4

若い年代が多く、良い大人でも最低限のマナーができていない方が結構多い。

4人がナイス!しています