中1の女子です。エレキギターを買いたいと親に言ったら。 母が馬鹿にしたように笑いながら「ギター?ww」って行ってきました。 父が「家にギターあるよ。ぞうさん」ってのがあるらしいんです。

ベストアンサー

0

その他の回答(13件)

1

言い切れるのは一万の初心者セットよりもぞうさんの方が良いです。今あるゾウさんを使わずわざわざ一万セットを買う意味というか値打ちはありません。だからゾウさんで数曲弾けるまで練習してください。バンドっぽく、スマホで何か音楽流しながら弾くのもいいし、コードをジャーンジャーンと弾きながら歌を歌うのもいいです。そこまでいけばお母さんの見る目も変わるんじゃないかな。先々ギターを買い替えることになっても、ゾウさんで練習したことはデメリットになりません。すぐに慣れます。 ギターがどうこうよりも、お母さんを見返してやろう!

1人がナイス!しています

1

1,とりあえずそのZO-3がまともに動く状態なのか確認。電池式だから下手したら液漏れとかしてる可能性があるし、弦はどんなギターも消耗品で定期的な交換が必須。ピックも併せたら隔月で数百円の出費は覚悟。 2,セット自体をそもそも勧めない。エレキはアンプまでの組み合わせで音が決まるから、ひとそろえまとめてって売り方してるものではどうあがいても普段聴く音楽のようなトーンは出ない。そういうものになけなしの金出すのは一万だって無駄。 3,飽き性を認めるのは大事なことだけど、それを正当化するのは話が違うよな。満足にギターやるだけの金があれば何が出来るか、をしっかり考えたうえでやるかどうか考えなさい。 4,何かあれば 笑われるってのは単純に「今までの素行も踏まえて」の話だと思います。それが「あなた飽き性でしょ」なのか「またなんか思いついたの」なのか「似合わないわ」なのか知らんけど。 そういうイメージをひっくり返すにはきちんと結果出す必要があるし、半端にやってろくに成果もないまま飽きたとかなったら「ほれみたことか」で更に笑われると思います。やるならある程度の「マジ」は見せる必要がある。

1人がナイス!しています

2

ぞうさんでいいじゃん。タダなんでしょ。 飽きっぽいなら飽きても損しないし、面白くなったらお小遣い貯めて買えばいい。 親に買ってもらうつもりはナシだな。エレキギターは。

2人がナイス!しています

1

1人がナイス!しています

0

ZO-3はショートスケールと同じですね。 スケールとは張った弦の長さのことです。 フェンダーのムスタングなどと同じスケールです。 ギブソンスケールは2センチほど長いだけです。 なので各フレットはコンマ何ミリかの差でしかありません。 これはジャンボフレットとスモールフレットの差と同じぐらいです。 なので、それほど大きな差はありません。 どうしてもレギュラースケールのものが欲しければ話は別ですけどね。 レギュラースケールはショートより4センチ近く長いです。 ZO-3でカノンロックをマスターして聞かせてやりましょう。 もしかするとスクワイヤーぐらいなら買ってくれるかもしれませんよ。