ID非公開

2021/7/19 16:03

99回答

離婚問題 性格の不一致で離婚することになりました。 子供が1人います。 住宅ローンの支払いが月々12万あり、 養育費として6万ほしいと言われましたが、残りで生活となると厳しく…

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:8/1 16:16

その他の回答(8件)

0

まず、すぐに住宅を任意売却しましょう。 ローン残債分で売れればいいですが、安ければ仕方ないです。まぁ、安くうれても、普通車一台分ぐらいの借金でしょう! 養育費6万は高いですが、貴方の収入がいいのかな?? ただ、中学、高校になれば、6万は平気でかかりますね。食費、学費で。 家のローンは考慮されないですから売却しましょう。

0

住宅ローンの残債がある場合は「任意売却」という手段になりますが、売却益が出ればそれを半分こ。売却益が出なかったら、預貯金から相殺して残った預貯金を財産分与しましょう。 養育費の額は年収によって算定されますから、分けて考えましょうか。 きれいさっぱり家も売って財産分与した方が身軽にもなりますし、ワンルームで家賃も下がりますし、負担額が最終的には少なく済むのでは? 離婚後は養育費だけで済みますから。

0

残念ながら、ローン返済は考慮されないでしょうね。ローンを返済するということはあなたの住宅という資産の価値を高める行為でしょうという判断になります。それに養育費の問題ではなく、財産分与で処理すべき問題と考えられます。収入だけというわけではありませんが、それが協議のベースになることは避けられないでしょう。 他に分与すべき財産については議論になっているのでしょうか。共有である住宅ローンは本来は分与しなければなりませんが、一方で銀行という相手のあるものですから、勝手に折半することはできません。そこで、それをあなたが引き受ける代わりに他の財産はあなたが受け取るなどの調整をすることで処理されます。 なお、離婚するわけですから、婚姻中とは異なるわけで、「今してる事も続けるのも当たり前だ」ということではありません。それはそうではありませんので、養育費のために仕事のペースも変えるため、柔軟な対応はできないということは言えるとも負います。

0

調停にすることになりましたが、家のローンの事とか配慮してもらえるんしょうか? →家のローンについては、財産分与の問題であり、基本的に養育費の算定では考慮されません。