私は今、高専の機械工学科に通っているのですが将来は機械やロボットの制御をしたいと思っています。機械科でも制御の仕事に就けるでしょうか?

将来の夢 | 工学50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧な説明ありがとうございました。

お礼日時:7/31 0:19

その他の回答(4件)

0

機械工学科出身者はどこの企業でも欲しいです。 しっかりと基礎科目(材力 流力 熱力 振動 工作法 金属材料 自動制御 機械製図)を身につけることを勧めます。 親御さんと相談になりますが、可能であれば修士課程(博士課程前期)に進学して研鑽を積まれることを勧めます。 高専卒業生の進学先として豊橋や長岡の科技大及び各大学の工学部3年次編入のルートが有ります。 大手製造メーカーの設計部門への配属を希望した場合に、院卒者はそれなりの能力が有るとみなされているので、院卒者の希望が優先されるからです。 勿論ケースバイケースで、高専卒者を設計部門に入れて鍛える大手企業もありますので一概には言えませんが。 主機の設計を担当する機械科出身の設計者は全ての業務を任されます。かなり大変です。 学校で一年掛けて学んでいたような事を3週間程度で情報集めて理解しそして検討書に纏めて有識者のレビューを受け、指摘されたコメントの回答を纏めて再レビュー受けた後、作図者に図面情報を渡して製作図や購入仕様書を作成して手配します。勿論この作業のなかには、主機の制御も含まれ、起動停止手順やマンマシンインターフェース、主機保護を考え、制御ロジック図、シーケンス図等を作成して、制御盤メーカに渡す業務も有ります。 ということで、機械が大好きなオタク的な人はオモシロイと感じるでしょうが、普通の人にとっては学校よりも勉強時間が増えて大変だと感じると思います。 でも自分が設計した製品が世の中に出て行く時の喜びは何事にも変え難いです。 十代後半から二十代前半は基礎学力をしっかりと身に付けねばならない大事な期間です。この時期に身に付けず、三十代や四十代にやると倍以上の時間が掛かり合理的では有りません。コロナ禍の中で大変でしょうが無為に過ごすことの無いようにお願いします。

0

一品ものの装置メーカーさんだと案件毎に設計〜組み立て〜制御を任される場合が多いと思う 出来上がったら顧客に出向いて設置調整も行うし 制御は場数を踏んでナンボだから仕事してからが勝負でしょう たくさん経験積んで海外で独立する人もいるし 機械側から制御にスキルを広げるのは結果的に強いと思いますよ 現地でなんとかしちゃうから

0

高専卒の職って現場寄りなので、最初は高卒達の管理職みたいなとこに配属されたりが多いです 制御の仕事をどのようなイメージで持っているのかよく分かりませんが、機械設計とかは院まで行かないと厳しいですよ 高専から配属は生産管理部門 院から配属は開発部門 これがメジャーだと思います 企業によっては高専卒で開発部門行けたりしますが稀です 私の高専のobで高専卒で一部上場の開発部門採用された方がいましたが、私が知ってる実例はその人だけです