ガンダムZZの最終回辺り熱すぎじゃないすか? 終盤の熱さはガンダムシリーズでもトップクラスじゃないすかね? 最後に観たのはずいぶん昔なので、思い出補正かと思いつつ

ベストアンサー

0

グレミーの計画が完璧だったら、逆にハマーンが無能という事に なっちゃいますから。 あの計画の面白さは、物語序盤は新米兵士に見えなかった人物が 最終的にあんな事をやらかしたという 物語的な意外性というかギャップにあるんじゃないですかね。 今なら検索でいろいろ知れちゃうけど 当時リアルタイムで観た時は何も知らないから衝撃でしたけどね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。 ZZて敵と味方の気軽なコミュニケーションが割りと多くて 好きなんですよね。 殺し合いしてるにも関わらず。変な世界観がいい。

お礼日時:7/24 22:41

その他の回答(3件)

0

Z Zは典型的なテコ入れ失敗による『成り行き大暴走』脚本ですよ。 グレミーに関しても、初登場時に気弱な新兵で物語終盤には黒幕って設定には無理が有り稚拙な過ぎます。 気弱な新兵から黒幕として登場再登場する迄、長く見積もっても半年程度です、いつから謀反の準備をしてたのかって話しになります。 そも当初のギャグ調が旧作ファンに不評で180度のテコ入れ。 更に急遽決まった劇場版(逆シャア)のせいで登場予定で有ったシャアの出番が完全カット。 力技で路線を捻じ曲げた結果、後半に無理が掛かって展開を急いだ結果が貴方の言う『熱い展開』の正体です。 つまり『行き当たりばったりの駄作』これが今日迄のZ Zの評価なんです。

実は18話ではやくもグレミーの反乱を示唆する会話があるんです。 ハマーンがお前の組織しつつあるニュータイプ部隊がどうたら・・・ と言った時 グレミーは「ハマーン様・・・それは口さがない連中の噂です」 とわざとらしい困り顔で否定しているんです。 もちろんリアルで観ていた視聴者は何の事かわからない会話で グレミーなんぞ、ただのひよっこだろと思っているのですが 実はただ者ではない伏線がはやい段階で引かれていたんです。

0

ZZは最後にハマーンが一騎討ちを受けたのがどうしても納得出来なくて、、、 彼女程の器量なら、十分あそこから巻き返せたし、カミーユならともかく、ハマーンがジュドーに執着する理由が分からなかったのが減点大きいです。 キャラ、マシュマーは良かったですが、プルツーは「へ?嘘でしょ」と調べた記憶があります。

ハマーンはジュドーにキスしようとしてたんで ジュドーが好みのタイプだったんじゃないすかね。 けどジュドーにふられたから、プライドをかなり傷つけられたかも。