ロンメルを尊敬してはいけないというイギリス軍の規則は本当にあるのでしょうか?

補足

回答してくれた方々、ありがとうございました!

ミリタリー | 世界史45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答、ありがとうございます。

お礼日時:7/26 20:37

その他の回答(3件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

か〜 ロンメルはやっぱり凄かったんだなー 羨ましいよな〜 俺らモ◯◯ロイドはお互い貶し合うか自身が傷つきたくないから嘘の賛辞ばっかり 嗚呼、コーカソイドの男の子に生まれたかったわ 真に美しい女性に跪けるし

画像
1

kaznbさんの回答を裏付ける資料がウィキにありました。 The American press soon began to take notice of Rommel as well, following the United States' entry into the war on 11 December 1941, writing that: "The British ... admire him because he beat them and were surprised to have beaten in turn such a capable general".[29] General Claude Auchinleck distributed a directive to his commanders seeking to dispel the notion that Rommel was a "superman". https://en.wikipedia.org/wiki/Rommel_myth https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF アメリカは日本の真珠湾攻撃で、イギリスより遅れてWW2に参戦したわけですが、ナチスのプロパガンダと中東での活躍は米兵にも知れ渡っており、まだ戦場の過酷さを体験していない米兵には、英兵たちも口々にロンメルを称賛していたし、捕虜となったドイツ兵がロンメルと一緒に写った写真を持っているとそれを欲しがったり、ヒーロー扱いする風潮があったため、それをいさめる目的でオーキンレック将軍がそのような布告を出したそうです。

1人がナイス!しています