ID非公開

2021/7/20 6:48

33回答

布団の訪問販売を受けて購入をしてしまいました。

消費者問題60閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/20 12:48

ご丁寧にありがとうございます。 ローンは自社ではなく、信販会社を利用したものです。 自分の知らない法律がたくさんあり、無知な自分が恥ずかしくなりました。。。笑 まずは、取引時に貰った書類を確認して、そこから消費生活センターに相談してみようと思います。 本当にありがとうございます。

その他の回答(2件)

1

不実告知(消費者契約法4条1項1号)が存在します。 重要事項について事実と異なる事を告げることによって、消費者が その重要事項を誤認した結果、契約を締結してしまった場合には、当該契約を取り消すことができます。 詳しくは・・・https://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/i/kakuka/syohisyacenter/cooling_off/kaijo.html 契約時の説明等が↑に当て嵌まる場合は、法律に基づき「契約解除」を要請する事が可能ですが、「証明」が困難です。 可能なら 事前に↓の専門家に相談し、アドバイスを得てから行動して下さい。 消費生活センター・・・http://www.kokusen.go.jp/map/ 尚、消費者契約法で取り消し可能な期間は、↑の法律を知ってから1年間と承知して下さい。

1人がナイス!しています

0

契約は成立して解除は不可能。 半年以上も経ち無意味な願望

ID非公開

質問者2021/7/20 7:28

説明を受けた時と違う事があったり、半ば強引なところがあったのを主張すれば、可能性あると思います?