回答(8件)

0

貪欲に知識を得ることね(*‘ω‘ *) デモトレしながらお金は一銭も使わずにテクニカル勉強する、エントリーする、検証する。まあ、毎日やってみるといいわね。30分でもいいから。 私はアマゾンとかで関係書籍とかかき集めたりして自分にあったトレードとかを集中して覚えていって身銭切って損しながらも覚えた感じだけどデモでいいわね。 繰り返しやっていてまずは相場に慣れていく。ゲームみたいなものね。そこで無理だと思ったらほかの分野でいいじゃない。一銭も使わずにまなぶことができる。 身銭切っても初めは1万を倍にするとかそういうのでいいと思うわ。 いきなり資産の大半突っ込んだりすることはご法度ってこと。 1万で増やしたお金で取引していくっていうのもありだわね。 割の悪いギャンブル的なトレードは行わないこと。的確なトレードスタイル出来るまでは身銭切る必要はないわね(*‘ω‘ *)

0

まずはポジを切り慣れること 損切りに限らない 建値付近で微妙と感じたら即投げる 微妙と感じてるときに上がるかも、という希望に賭けるのは、低い期待値にbetしていることに他ならない これができるだけであまり負けなくなる 次にでかい陰線食らった時ためらわずぶん投げるのに慣れること そしてすぐリバってもメンタルやられないようになること この二つだけで随分マシになる そのためには、 ~しとけばよかった ~したらどうしよう こういう考えを徹底して排除すること ~しとけばよかった? できなかったのが現実、受け入れてとっとと次行け ~したらどうしよう? どうするかは事前に決まっているべきこと とにかく未来など読めないということを頭に刻み込む 確率が高そうなもの、期待値が高そうなものを選び続ける以外にない

1

勝ち続けるっていう感覚を持っていると厳しいと思う。 すごく精神的な話になるけど、そこをクリアしないと一生沼にはまる

1人がナイス!しています