コイン100枚差し上げます。 脂肪吸引、脂肪溶解注射、ボトックス注射の違いを整形初心者にもわかりやすく教えてください。 またそのうち、ものすごくデブな人間におすすめの施術はどれですか?

美容整形 | ダイエット96閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました! 個人的にわかりやすいと思った方にコインを送らせていただきます。

お礼日時:7/27 0:26

その他の回答(3件)

0

失敗しないための名医相談所 山口より、以下、回答いたします。 効果の差としてはしばしば下記のように表現されます。 脂肪溶解注射→浴槽からコップで水を出す 脂肪吸引→浴槽からホースで水を出す なので最も脂肪を除去したいのであれば脂肪吸引が最強です。 脂肪吸引と言うのは、ここの脂肪は残してここは取り除くなどの部分痩せでくびれや腹筋などの彫刻的な体を作る事ができるので、マルチプルレイヤー等、吸引の仕方に配慮されていて失敗が少ない医師を選択するのが賢明です。 本回答が少しでも役に立てば嬉しいです。 ※知恵袋ではプロフィールで書いた基準で回答しています。 リスク・カウンセリングのコツ・名医の条件など

0

どれも痩せるため、全体的に細くなるためには効果的ではありません 部分的にどうしても取れない部位をなんとか、ラインを整えるためにやるものです ものすごくデブな人間には肥満症の手術が効果的です

0

脂肪吸引は 皮膚の下に掃除機みたいな棒を突っ込んで、脂肪を崩しながら吸い取っていく方法で、割と分量の多い太ももとかお腹などに適用しますが、 血液を一緒にかなり吸い込むので、取れる分量に限りがありますし 当然、傷も残ります。大手術になりますし、血栓が肺に飛んで死亡事故もあります。 脂肪融解注射は主に顔など、脂肪の分量の少ないところに部分的にスッキリさせたい場合に使いますが、、3回以上ぐらいやらないと効果でないので、費用はそこそこかさみます。 ボトックスは、エラの噛み締めで筋肉が張ってたり、ふくらはぎなど筋肉が張ってるところに使いまして、筋肉に作用し、脂肪が減るわけではないです。 これも時間をあけて何度か打つことになってます。

Youtubeで高須先生が説明されてると思うので 見てみればいいと思う。 結局部分的に脂肪を除去しても、食べる量が変わらなければ 別のところに脂肪がつくだけなので、最初から食事改善した方が 予後はいいです。