委託販売先での私の作品の破損について質問します。 2016年5月末に委託販売店にかんざしなどの和小物を、販売価格が合計約13万円の作品を発送。 後日、その箱が紛失したと連絡あり。

会計、経理、財務 | 企業法務、知的財産71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

さっそく回答いただきありがとうございます。 委託販売の売れないものの返却は承知しています。 実は2016年にそのお店のオーナーが実家に新店舗を作るということで用意した作品たちでした。 当時、私は夫の仕事の都合で遠い県外にいてオーナーと直接会ってお話する機会ができませんでした。店舗のオープンがなくなったので、ずっと返してくれと請求していましたが、そこで作品たちが紛失したことが判明。 2018年に地元に帰った際にお店に行って直接会って話し合いを持ちオーナーから「半額」の話がでました。そのときはオーナーともう一人いました。 そのときから今まで10000円を2回振り込まれていました。 そのころはその店舗に作品を置いていたのであまり強く言えませんでした。 とにかくオーナーは実家のどこかにあると言い張っていたのです。 そして、今回その放置された箱がオーナーの実家からでてきたといういきさつです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なぜそんなに詳しい行動日が必要なのかわかりませんが、なんとか先方に理解していただき、こちらのお話分で終わることができました。ありがとうございました。

お礼日時:7/28 22:56