森林伐採の太陽光パネルは環境破壊ではありませんか? エコ(環境保全=エコロジー)ではありません。 森林伐採は自然の炭酸ガス吸収量を減らし、保水力も減らしてしまいます。

地球温暖化 | 自然エネルギー57閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございます。BAに選定致しました。林野庁の植林事業が盛んになると良さそうな気がします。

お礼日時:7/22 14:57

その他の回答(1件)

0

伐採して建設していたなら環境破壊です。 ただ、山間部のメガソーラーが森林伐採をして設置しているというのは只の思い込みで、現在山間部にあるメガソーラーの殆どは、元々剝げている場所を中心に設置しています。 固定価格買取制度が出来た時に山には大小様々な剝げている場所があって、そういう所が候補地になりました。 ゴルフ場やリゾート開発、牧場、土砂の採取跡地や埋立地といった所です。 今もう、残っている候補地は国が管理していて、入札対象になっています。

ご回答ありがとうございます。 ハゲ山は植林できる場所の場合には、CO2を吸収するというプラスの効果を生み出せるところですから、それを潰すことになっていないでしょうか? 植林で環境の再生ができないかなーと思います。