回答受付が終了しました

宝塚歌劇団は、結婚したら退団しなければならないんですよね。

宝塚912閲覧

1人が共感しています

回答(8件)

1

歌舞伎は襲名披露で稼ぎ、宝塚は退団興行で稼ぐと言われています。 トップが辞めて、また新しいトップが生まれて、という新陳代謝があるのが宝塚の魅力です。 また、退団後、すぐ婚約発表された元トップって全然思いつかないのですが、どなたのことでしょう? 退団後しばらくして、婚約が整い、結婚するというケースはありますけど。最近辞めて結婚した元トップは、龍真咲さん、北翔海莉さんくらいで、いずれも退団後に出会ったようです。なんだかんだで独身でいる方が多い印象です。 姿月あさとさんみたいに、退団後、すぐにご結婚されたので寿?と噂になりましたが、たまたま、そういう流れになったになっただけとのこと。 結婚は勢いとタイミングですからね。 宝塚の団員は労働者というより、「生徒」なので、そういったニュアンスが理解できない方に説明するのは難しいです。 いつかは卒業していく学校なんです。

1人がナイス!しています

0

創設者の小林一三さんが宝塚はお嫁さん教育の場で 立派な女性として嫁いで行ってほしいと 何かの本で語っていましたから 100年前はそういう気持ちもあったのでは。 今は時代錯誤かもしれないけれど、この「結婚して子供をうみたいから」 退団というルールがあるからこそ 潔く線引きが出来て辞めれる人もいるように思うのです。

3

こんにちは。 ほとんどの事は他の方が書かれています。その通りだと思います。 そもそも、それが嫌なら宝塚に入らないと思います。 そういうものだと認識の上で目指した宝塚であるでしょう。 個人的には、結婚しても別に構わないと思います。 しかし宝塚は夢の世界ですから。 結婚というのは現実の世界に一気に引き戻す材料だと思います。 ○組の○○さんが主婦になった。というのも、何となく生活感が出ると言うか。 別に人間ですから自由なんですけど。 宝塚はそういう場だと言うことを納得した人しか入らないから侵害とまで思うジェンヌさんはいない気がします。

3人がナイス!しています

2

恋愛は禁止されていません。 玉の輿と言うか、そもそもいいところのお嬢さんが多いので釣り合いの取れた結婚になります。 トヨタの御曹司との縁談にしても、彼女の方も相応の家です。 子供の頃から宝塚に入るために懸命に努力して、入団してもめちゃくちゃ頑張っている人たちばかりです。 結婚や恋愛より舞台にかけてますから、文句はないと思いますよ。 それはアスリートと一緒かと。 結婚に限らず、次のステップを進みたいと思って退団する人はたくさんいます。 皇族とはちょっと違うかな。

2人がナイス!しています