回答受付が終了しました

確定申告における保険料の控除枠について質問です。

回答(4件)

0

>生命保険料控除は2012年以降の商品は生命保険控除、介護保険控除、年金保険料控除が各最大4万円、合計で12万円分の控除・・・ その通りです。 >年金保険料控除は最大で12万円、所得税から4万円、住民税から2万8千円引かれるから年金に入った方が良いと何度も言われています。 年金保険料控除は最大で12万円?? 12万円がなければ正しいですね。 年金保険に加入して所得控除されるのは 最大で所得税から4万円、住民税から2万8千円です。(年間の話です) 所得控除なので実際の減税額は 所得税率が10%であれば4000円の減税です。 住民税は2800円の減税です。 https://with.sonysonpo.co.jp/wisdom/information/detail_227259.html

0

年金保険料控除は最大で12万円、所得税から4万円、住民税から2万8千円引かれるから年金に入った方が良いと何度も言われています。 →ポンコツ営業なんで間違ってるんだよ 年金保険料控除は最大で12万円 →これからの契約なら個人年金保険料控除は保険料8万、所得控除4万が最大 他の一般、介護医療含めて、所得控除最大12万だ 所得税から4万円、住民税から2万8千円引かれるから年金に入った方が良いと何度も言われています。 →所得税や住民税から引かれる税額控除ではなく、所得がその額引かれる所得控除

回答有り難うございます。因みに年金保険控除を最大の4万円使ったとすると年間5千円位税金がお得とも言われたのですが、この5千円は何の税金を指しているか分かりますでしょうか?

0

理解がめちゃくちゃになっているので、 基本に戻りましょう。 ① 2011(平成23)年12月31日以前に契約した生命保険 ② 「①以降」の契約の生命保険 いずれでしょうか?