チェーンディグリザーとチェーンルブについて ロードバイクのメンテナンスの為にケミカルを購入しようと思っています。

自転車、サイクリング42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:7/26 20:26

その他の回答(1件)

0

水洗いなどしない方が良いです。 水洗いする必要性が有りません。 ディグリーザーも AZのパワーゾルブで チェーン洗浄機で洗う 垂れ落ちるので チェーンステイ部分をアルミ箔やサランラップなどを巻いて浸みない様にし 床は、100均ブルーシートかピクニックシートを敷き 脱ボールをL型に曲げて チェーンとホイールの間に入れディグリーザーがホイールに垂れないようにします。床部も段ボールが浸み取ってくれます。 チェーン洗浄機のディグリーザーが汚れたら交換し 汚れなくなるまで交換し洗います。 洗い終えたら 洗浄機を外して ウエスでふき取り ホームセンターなどで売っているパーツクリーナー・ブレーキクリーナ速乾タイプで チェンのプレート間めがけて 噴射洗浄します。ディグリーザー抜きです。 これをしないと ディグリーザーがリンクピン内部に残っているので チェーンルブを洗い溶かしてチェンルブの性能が出ません。 パーツクリーナー1缶使い切る感じで 噴射ディグリーザー抜きをして 一晩乾燥時間を置いて 翌日にチェーンルブを点滴注油します。 チェーンルブは、水置換タイプなどでなく ロードレースSPかBABKが良いです。 車体全体も水洗いする必要がありません 回転部に 水が混入してしまうだけです。ベアリングが錆びます。 プロのレーサーが試合中に メカニックが洗車しますが レース終了後に全バラしして部品の状態確認するので水抜きが出来るので 洗車しますが 一般人は、そう全バラし(O/H)などしませんよねー なので内部錆び で部品交換や 車両買い替えになっちゃいます。

オーバーホールは年1ペースでやるんですがそれでも水洗いは避けた方がいいんですか? 一般人向けに行われている有料洗車サービスをしているショップを全否定してしまっている気がしてしまうのですが・・・